株で大損した人は私です

PR

株 大損した人

株で大損した人は私なんですよ。

私は短気な性格なので短期間で利益を上げたいと考えていました。

それもBNFさんという短期トレーダーが120万円ぐらいから数百億円にしたという情報を耳にして、私も頑張れば1億円ぐらいは手にはいるかも知れないと考えてしまったからです。

私は株で大損した人になってしまった

しかし現実は1億円どころか1円の利益すら上げる事は出来ませんでした。

それどころか負け組みの株で大損した人になっていました。

最初の頃は株の取引が楽しくて短期売買を繰り返していましたが、徐々に負けが込みだしてきてとある日に大損してしまってから株のおそろしさを改めて実感しました。

よく考えると数万円とか数十万円というのは大金です。

それなのに株の取引をする時はそんな事を気にしていません。

もちろん感情には出ますが金額についてあまり深く考えていません。

これは良いことなのか悪いことなのかわかりませんが、最終的に私が大損した金額は200万円超です。

200万円

株で大損してこれからどうするか

よく株で勝っている人はまず最初に負けて勉強代を払いそこから努力した人がなれるみたいな話を聞くので私も今から頑張ればなんとかなるのかもしれませんが、負けがこれだけ込んでいるとやる気がでません。

というかさらに株で大損するのではないかという恐怖が強いです。

これを考えると株を長年続けて大損した人はいったいどんなメンタルをしているのだろうと思い関心してしまいます。

とりあえず私は今までの株の大損は忘れて、これからどうしようか悩んでいます。

続けるならさらに負けるリスクを受け入れていかなければいけません。

株で大損した人というのはやはり今までの負けを考えてしまい取引に支障をきたしてさらに負けていく人が多いのだと思います。

なので私が勝つにはそれを乗り越えられるかどうかも要素の一つだと感じています。

なんとなくですが私の性格的に結局株式投資を続けていくのだと思います。

基本的に負けず嫌いの性格なので。

PR