株で失敗して大損したんだが

株 失敗 大損

株で失敗して大損した体験談をさせていただきます。

私が株を始めたのはアベノミクスの中盤以降でもうかなり日経平均が上がっていた時でした。

だいたい16000円ぐらいの時です。

最初のウチは特に儲けるわけでもなく、失敗するわけでもないといった微妙な感じでした。

しかし途中からいきなり日経平均が急落しだし、かなりの損失をだしてしまいました。

私は株は損切りが重要という事を学んでいたので、損切りは結構徹底していたのですが、基本的にどこで損切りしていいのか分からなかったのでいわゆる損切り貧乏になってしまう事が多かったのです。

そのせいで小さな負けが積み重なり、含み益が出ても全然伸びずに利益確定していました。

気がつくとフリーターの身分なのに150万円以上負けていて本当に生きた心地がしませんでした。

人生にも失敗して株でも失敗して大損するのかと天を恨みましたが株は自己責任なので仕様がありません。

結局アレコレと色々ネット情報を漁り、何か勝つ方法はないのかと探し色々と試してみましたがどれもダメでした。

いやむしろ色々と試したのが悪かったのかもしれません。

というのも色々な所で株は何かのルールを守りそれを淡々とこなす方が良いという様な事が書いてあったからです。

しかし私の考えでは、世界情勢や会社の状態が違うのだから同じ事を淡々とやって勝てるわけがないのではと思っています。

だから相場に合わせて動くのが正解なのだと思うのですが結果がでずに株で失敗して大損ばかりです。

このままいくと近い内に株から退場してしまい、人生からも退場を考えてしまうかもしれません。

といってもまぁ、そんな勇気は無いので多分細々と暮らしていくことになると思います。

jinseigyakuten

しかし本当は諦めずに株で一発逆転して人生をやりなおそうとも思っています。

ただ生きているだけでは意味がありませんし、一度切りの人生ですから成功させたいと思います。

といいつつまた株で失敗して大損する未来が見えて仕方ないんですけどね。

PR