株の銘柄の選び方を初心者向けに解説

株 銘柄 選び方

株の銘柄の選び方はその人のやり方によってまったく変わってきます。

例えば短期売買の場合は値動きが激しい銘柄やその時に話題となっている銘柄を取り扱う場合が多いです。

または、何かしらのニュースが出たとか優位性があるといった物を明確に把握して銘柄を選びましょう。

逆に中長期の場合は腰を据えて今後業績が上がっていく銘柄を選ぶと良いと思います。

株の銘柄の選び方は人それぞれ

株の銘柄選びに必ずしも正解というものはありません。

皆様々な理由をもって銘柄を選ぶと思いますが、結局の所それが正解であればいいし間違っていれば問題という事です。

人によってやり方もさまざまですし、資金量も異なるので一つの選び方で銘柄を絞るのは中々難しい物があります。

初心者の場合は今後期待できると思った銘柄を買えばいい

なんだかんだいって株は業績が上がれば株価が上がっていきます。

という事は単純に考えて今後の世界の流れはどうなるのか、どういう銘柄が恩恵を受けるのかなどを考えていくのが普通です。

初心者はとある会社がとても良い新商品を出したからコレは儲かるに違いないとか、あの会社は安定して業績を伸ばしているし財務も健全だといった様な銘柄の選び方をしてみると良いと思います。

それが合っているにしろ間違っているにしろ、大切なのは何で自分はその銘柄を選んだのかという事を明確にする事です。

なんの理由も無くただ上がりそうという理由で株は買わない事

株 銘柄 選び方

初心者の方が割りとやってしまいがちな事ですが、株の銘柄の選び方がただなんとなく上がりそうだったという理由の場合が多いです。

これでは、特に明確な理由が無いため次の投資に活かす事ができず、成長する事が出来ません。

つまりどういう理由であれ、必ずこういう理由でこの銘柄が上がると思ったという物が必要という事です。

株は銘柄の選び方も重要だがタイミングも重要

銘柄選びだけに気をまわしていたとしても日経平均自体が下がる傾向にあったりするといかに優良な銘柄だったとしても基本的に株価は下落してしまいます。

逆に対して良いとも思えない銘柄だったとしても全体的に日本株が上がる傾向にあれば株価は上がります。

という事は単純に銘柄選びだけに気をつけていてもダメで、株を仕込むタイミングがとても重要という事です。

特に短期売買の場合はタイミングがとても重要で、少しのズレで勝ったり負けたりしてしまいます。

株の銘柄選びもとても大切な事ですが、その他の要素もちゃんと把握する事で株で勝てるようになっていくのです。

PR