株で稼ぐには色々な知識と日々の経験が必要

PR

株 稼ぐ
株式投資で稼ぐにはとにかく知識と経験が必要です。

株価は上がるか下がるかのどちらかしかないので、初心者でもたまたま勝つ確率は低くありません。

しかし株式投資で稼ぐには一度に大きく稼ぐか、何度も取引して稼ぎ続ける必要があります。

前者は運だけでも可能といえば可能ですが、中々可能性的には低いですし含み益が出てもそれを伸ばすために持ち続けないといけません。

後者は初心者には難しくて、やはり知識と経験が必要となってきます。

株は運で稼ぐか実力で稼ぐか

初心者の方はココの銘柄がきっと上がるはずと思った銘柄に集中投資して稼ぐやり方をオススメします。

よく分散投資の方がリスク分散が出来て良いという話を聞くと思いますが、分散させるということは株価が上がる銘柄をたくさん当てないといけないという事になります。

逆に集中投資の場合は1つの銘柄だけ上がるかどうかを当てればいいので初心者にはこちらのやり方の方が稼ぐ事が出来ると思われます。

逆に実力がある人は分散させる事で利益が安定して増えていくはずです。

株で稼ぐ方法はいくつかある

株は買った銘柄が値上がりして儲かるか、空売りをして値が下がったら儲かる方法などもあります。

他には配当金や株主優待などがあります。

また、株の売買といってもどの時間軸で取引するかという要素もあり、超短期間で取引して稼ぐスキャルピングやその日の内に取引を終えるデイトレード、一週間ぐらい持ち越すスイングトレード、数ヶ月持つ中期、年単位で持つ長期投資などがあります。

株で稼ぐには自分に合ったやり方をする事

株 稼ぐ
株は自分の生活スタイルやメンタルに合ったやり方をしないとお金を稼ぐ事は出来ません。

どれかひとつでも合っていないと負けて資産を失ってしまう事が十分に考えられます。

例えば自分が取引出来る時間は何時から何時までなのかや、持ち越すのが怖いからデイトレしか出来ないとか、逆にデイトレは怖いから中長期じゃないとダメだといった事をよく考えて取引方法を決めていきましょう。

株は研究しつづけないといけない

株の世界は日々変動するもので、何かが変われば相場の動きも変わる物です。
その都度この場合はどういう風に動くのか、チャート的にこの形になったらどうなる確率が高いのかといった事を常に研究していかないといけません。

とある人は統計学を利用してお金を稼いでいるそうですし、他には人の感情を利用して稼ぐ人もいるようです。

また、プログラムを組んでコンピューター任せで取引している組織や人々もいるので、相場の世界は常に変動を続けているのです。

そういう世界で生き延びてお金を稼ぐために常日頃から努力していく事が株の世界では大切なのです。

株で稼ぐにはリスクを許容しなければいけない

株で絶対勝つ方法というものは存在しないので必ず一定以上のリスクを投資家は負う事になります。

その覚悟がない人は投資に向いていないのでやらないほうが良いでしょう。

株でお金を稼ぐためにはリスクが裏にあるという事を念頭において株式投資を行っていきましょう。

PR