株が暴落して大損してしまった

株 暴落 大損

株が暴落して大損してしまった体験談をしたいと思います。

アレは2015年に起こったチャイナショック辺りの時でした。

私はその前に株でかなり負けていて一気に取り返そうと1銘柄にかなりの資金をいれました。

そして次の日に急な円高が起こりました。

私はびっくりしてしまい、寄りで持ち株の気配値を見てみるとなんとストップ安になっていました。

その時はかなり肝を冷やし、どうしようこのままいくと張り付いて売れなくなるかもしれないと焦りました。

しかし実際始まってみるとストップ安にはならずだいたい半分ぐらいの下落ですんでいました。

といってもかなりの金額を株に投資していたのでこの暴落のダメージは計り知れません。

その日のザラ場を見れたらよかったのですが、あいにく仕事で朝の内に売るかどうか決める必要がありました。

bouraku

私はこのままいくと本当にストップ安になるかもしれない、だったら今のウチに損切りしておくべきだと考えて損切りしました。

その時点でかなりの大損なのですが、内心ではショックを受けながらもコレでこれ以上のマイナスは無いと思い少し安堵しました。

しかし仕事が終わり帰宅してその銘柄の値を見てみるとなんと全戻ししていたのです。

たしかに予想通り私が売った位置よりもかなり落ちていたようですが、V時回復して結局元通り、しかも次の日には爆上げしていて結果だけみると私が大損しただけでもっていたら結構儲かっていたようです。

普段1銘柄に全力はしないのですが、私は何故か厚く張った時は必ず大損してしまいます。

この事から絶対に1銘柄に資金の大半を張るという事はやってはいけないという事を改めて学びました。

株は上手くやれば大儲けできますが私のような素人では暴落でアタフタしてしまい結局大損してしまうのかもしれません。

また、負けても一気に取り返そうとするのではなく長い目でみて相場を見ることが大切なんだと思います。

PR