株の始め方は資金が少額でもいいけどある程度欲しい

PR

株 始め方 資金

株は資金があれば始め方は簡単です。

しかし具体的にいくらぐらいの資金があれば株式投資が出来るのか分からない人も多いと思うので説明していきます。

実際の所、株を始めるには数万円ぐらいあればやる事は出来ます。

けれど数万円の資金で運用したりトレードしたとしても得られる利益は数千円から数万円程度と考えて良いと思います。

株は資金が少額だと買える銘柄が絞られてしまう

株の始め方としては資金が少額でも株を買うことは出来るのですが、買える銘柄がかなり限られてしまいます。

数万円程度ではいわゆるボロ株や低位株といった物しか購入出来ません。

なので皆が知っているような優良株を買うことが出来ず、安定した資産運用をする事は難しいといえるでしょう。

資金が少額だとあまりやる意味がない

株の始め方としてはある程度の資金を入れないと熱心にやる意味がありません。

リスクを張って年間数千円や数万円の利益ではやらない方が健全といえるでしょう。

また、労力の割りに時間の無駄になってしまう事も考えられます。

株の資金が少額だとそれを増やそうと考えた場合、必然的に値動きの激しい銘柄で短期売買になってしまいます。

となると資産を安定して運用しようというよりも、リスクが高くなってむしろ負けてしまう確率が高くなるだけです。

株を始めるとしたら正直数百万円は欲しい所

例えば100万円を投資したとして年間10%の利益が取れれば10万円儲ける事が出来ます。

このぐらいの利益が出ればまぁ株式投資をやってもいいかなと思える人も一定数いると思います。

また、1000万円の投資なら年間10%だと100万円稼ぐ事が出来ます。

このレベルになると金額が大きくなるため、熱心にやってもいいのかなと思う人も多いのではないでしょうか。

最初は投資資金が少額でも良いがコツを掴んできたら増やそう

株 始め方 資金

数万円では少なくて数百万円欲しいとはいいましたが、何も最初から大金を入れる必要はありません。

まずは手始めとして数万円でやってみてコレはイケると思えば入れる金額を増やせばいいでしょう。

しかし購入したいと思っている銘柄がある場合はそれ相応の資金が必要なので注意が必要です。

実際、株の始め方がいくら簡単でも資金を増やすのは難しい場合も多いので、本当に初心者であればまずは少額から始めるのが良いと思います。

最悪無くなっても問題ない金額までに抑える

株式投資を始めようとした時に気が大きくなって自分の許容できる金額以上の資金を入れる人が見受けられますが、そういうのは本当にやめておいたほうがいいです。

皆自分は負けるはずが無い、必ず勝てるといった根拠の無い自信を持った状態の始め方をしがちですが、株式投資はそんなに甘い物ではありません。

ちゃんと色々調べたり勉強したりして下準備をした上で、なおかつ自分の許容できる範囲内で株をやるというのが正しい始め方です。

間違ってもとんでもない損失を出すようなやり方や借金を背負ってしまうようなやり方はしないようにしましょう。

PR